税金の豆知識

Q5 青色申告承認が取り消されることは?

1681view

青色申告承認が取り消されることは?

青色申告が取り消される主な事項

 

  1. ・法人の場合、「2期連続で期限内に申告をしていない」場合や「無申告」の場合
  2. ・税務調査等で帳簿書類を提示しない、税務署長の指示に従わない場合
  3. ・隠ぺい、仮装、税務調査で不正が判明した場合でその金額が大きい場合
  4. 影響

     

    「青色申告」の取り消しになったらかなり大変です。
    過去にさかのぼって取り消され、税金を追加で払わなければならない場合もあります。
     
    取り消された事業年度においては、青色申告の特典適用も取り消されます。
    繰越欠損金がある会社では、それ以降の事業年度でも使えなくなり、影響大です
     
    また、中小企業者等の少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例等、青色申告事業者に認められている「各種特典」も使えません。

    利益が出ている法人には、ダメージが大きいので注意しましょう!

    参照URL

    法人https://www.nta.go.jp/law/jimu-unei/hojin/000703-3/01.htm

    個人https://www.nta.go.jp/law/jimu-unei/shotoku/shinkoku/000703-3/01.htm

    濱田会計事務所への無料ご相談・お問い合わせは0120-932-116まで

まずは無料面談からお話をお聞かせください。
どんな些細なお悩みでも結構です。
お電話お待ちしております。

0120-932-116

お問い合わせはこちら