税金の豆知識

Q18 ホームページ制作費用は一括経費?

6715view

ホームページ制作費用は一括経費?

最近は、自社ホームページを普通に開設する時代になりましたね。ホームページを外注した場合には、50万円とかかかったりします!意外と高額になりがちですが、これを支払ったときに損金で落とせるか?っていうお話です

原則

ホームページは,そもそも企業や商品のPRのために作成されるものであり,頻繁に更新されるものであるため,その制作に要した費用は税務上,原則として広告宣伝費に該当し、支出時の損金に算入されます。

ただし、ホームページの内容が更新されずに、使用期間が1年以上に及ぶものは、「税務上の繰延資産」として、使用期間で均等償却することとなります

簡単にまとめると「更新されているか?」ってところがキーワードになりそうですね。

留意事項

ただし、たとえば、自社製品の検索機能や、オンラインショップ機能等、プログラム部分がある場合は少し注意が必要です。
ホームページにプログラムを組み込んだ場合には、その部分は無形固定資産(ソフトウェア)に該当し、定額法により5年間で償却することとなります
(なお、30万円未満の少額減価償却資産は、通常の固定資産と同様に特例があります)。

一般的には仕様書があったり、データベースにアクセスして検索できたりする場合は、ソフトウェアかも?っていう注意が必要ですね。

参照URL

ソフトウエアの取得価額と耐用年数https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/hojin/5461.htm

濱田会計事務所への無料ご相談・お問い合わせは0120-932-116まで

まずは無料面談からお話をお聞かせください。
どんな些細なお悩みでも結構です。
お電話お待ちしております。

0120-932-116

お問い合わせはこちら